BOAT RACE 三国 10#

12/17Monday

開催中

本場開門時間:10:00

文字サイズ:

■ボートレースレディースVSルーキーズバトルの本場開門時間は12/13(木)9:30、12/14(金)以降は10:00です。 第1レースのスタート展示時間は10:08です。   

レース展望

一般

ボートレースレディースVSルーキーズバトル

12/
13
14
15
16
17

三国で初開催!レディースvsルーキーズ、プライドをかけた真剣勝負!

初開催の企画レース「ボートレースレディースvsルーキーズバトル」が12月13日から三国で実施される。出場選手は男子24人と女子24人の48人。男子は1月1日現在で登録6年未満のルーキー世代から選出され、女子は条件なしとなっている。準優制を用いた通常の勝ち上がり方式と変わりないが、それに加え男子チーム・女子チームによる団体戦も並行して実施される。団体戦は1日8レースが対象。勝ち負けの詳細については特設サイトで確認して頂きたいが、男女3名ずつが組まれ、1着10点~6着1点の得点の合計点を比べてレース毎に勝敗を決めていく。準優勝戦は男女別で2レースを実施。優勝戦は準優1着~3着の男女3名ずつとなる。誰が優勝するのかだけでなく、特設サイトではキャンペーンも行っているのでレディースとルーキーズどちらのチームが勝つのかにも注目して欲しい。
ドリーム戦は、男子からはトップルーキー上條暢嵩、ヤングダービー覇者の関浩哉、当地ルーキーシリーズを制した春園功太の3人。女子からは日高逸子、寺田千恵、松本晶恵と名だたるメンバー3人が予定されている。

  • 4719
    上條暢嵩(大阪)
  • 3188
    日高逸子(福岡)
  • 4851
    関浩哉(群馬)
  • 3435
    寺田千恵(岡山)
  • 4796
    春園功太(三重)
  • 4399
    松本晶恵(群馬)
4939
宮之原輝紀(東京)

118期の怪物級レーサー!宮之原輝紀

東京支部に怪物級のレーサーが現れた。その名は宮之原輝紀。近い将来SGを取ると言っても過言ではないだろう。デビューから2年2カ月で初優勝を飾り、来年1月から適用の2019年前期勝率では早くもA1級に昇格と目を見張るスピードで成長を遂げている。デビューから5期目でのA1となると、若手ナンバー1と言われる羽野直也よりも半年早く、その点から見ても羽野以上の大物になるかと思わせる魅力を感じてしまう。スタート・旋回力、共に申し分なく、レースっぷりも目を見張るものがある。主に握って攻めるタイプだが、展開を見る冷静さをも持ち合わせ、素早い差しハンドルで突き抜ける場面も少なくない。高速ターンで道中競り勝つ力もあり、あとは大舞台での経験やさばく技術が向上すれば超一流への道が切り開かれることだろう。 三国は今年1月に初参戦。しかし豪雪の影響で中止・打ち切りとなり、2走だけの出走となったが、初開催のこの「ボートレースレディースvsルーキーズバトル」で初代王者に名乗りを上げたとしても不思議ではない。そして、これから挑戦するであろうG1レースでの走りにも期待せずにはいられない。

全国過去3節成績
2018/12/02~2018/12/08日本財団会長杯争奪 準優進出バトル下 関1 3222314落
2018/11/17~2018/11/22スカパー!・JLC杯 ルーキーシリーズ第21戦尼 崎341154232425
2018/11/10~2018/11/13第29回中日スポーツ銀杯争奪戦常 滑41124533

※数字は12/12現在のものです。