BOAT RACE 三国 10#

09/19Sunday

開催中

本場開門時間:8:15

文字サイズ:

■4/1から「モーニングレース」を開催しております。 本場開門8:15 1Rスタート展示8:38(8/4~10/5)   

レース展望

一般

第49回しぶき賞

8/
11
12
13
14
15
16

白熱のお盆レース!今垣・中島・萩原の3強に遠征勢の新田が激突!

恒例の三国のお盆レース、「第49回しぶき賞」が8月11日から開催される。昨年のこのタイトルを制したのが地元の総大将、今垣光太郎。準優勝となったのが中島孝平。そして優勝戦3着だったのが萩原秀人。この地元3強が優勝戦を上位独占と、昨年のお盆は白熱したレースが展開された。今年は2回のG1を含め3回地元を走っている今垣だが、そのすべてで優出と三国での勝負強さは天下一品。今タイトル連覇に期待がかかる。中島は7月のG2三国MB大賞で優出。優勝戦は結果5着だったが、着には表れない気迫と見せ場を作った。萩原はGWレースに続き、繁忙期レースの連覇を狙う。スピード全開のターンは三国の名物といっていいだろう。
今年も昨年と同様に、この面々がシリーズを牽引するのは間違いないが、強力な刺客も存在する。グランプリファイナリストの新田雄史だ。9月上旬まで津が競技棟建設工事により休催しているため、こちらへ参戦。地元選手の気を引き締める存在となる。そんな強力遠征勢を相手に、気迫の走りでファンを引き付けるのが武田光史だ。福井支部の長距離砲、下出卓矢も見逃せない。

  • 3388
    今垣光太郎(福井)
  • 3654
    武田光史(福井)
  • 4013
    中島孝平(福井)
  • 4061
    萩原秀人(福井)
  • 4344
    新田雄史(三重)
  • 4415
    下出卓矢(福井)
4405
南野利騰(福井)

A級復帰を果たした南野利騰の活躍に期待!

今期適用勝率5.49をマークし2014年後期以来となるA級昇格を果たした南野利騰。今年は1月と4月の江戸川一般戦で優出、前回の当地でも地元の同期、下出卓矢との熾烈な2着争いを制して優出を果たすなどリズムは悪くない。キャリアのほとんどをB級で過ごしてきた南野だが、実際のレースを間近で見ると、A級昇格が久々であることを感じさせないうまさがある。ただ、F持ちになるとレース運びが消極的になってしまう不安要素はあるが、現時点(7月15日時点)では、Fを切ってはいないためその心配はなさそう。今節も本来の力を存分に発揮し地元のお盆レースを盛り上げてくれるだろう。誠実で礼儀正しい人柄にも魅力がある南野の今節の走りに注目したい。

全国過去3節成績
2021/08/01~2021/08/06BTS高城オープン23周年記念芦 屋4 3234551 4転
2021/07/23~2021/07/28山陽新聞社杯児 島551 35244132
2021/07/14~2021/07/17第6回楽天銀行杯からつ266 2612

※数字は08/10現在のものです。